| |
フラン•パルレ Franc-Parler
La francophonie au Japon

Rédaction du journal:
Rédacteur en chef: Éric Priou
Rédaction: Karen, Mika Tanaka

La francophonie au Japon
Franc-Parlerフランス語圏情報ウェブマガジン フラン・パルレ
〒169−0075新宿区高田馬場1−31−8−428
1-31-8-428 Takadanobaba, Shinjuku-ku, 169-0075 Tokyo

Tel/Fax: 03-5272-3467
E-mail:contact@franc-parler.jp
http://franc-parler.jp

『キャメラを止めるな!』 Coupez!
JPEG - 35.9 kb
Crédits : © 2021 - GETAWAY FILMS - LA CLASSE AMERICAINE - SK GLOBAL ENTERTAINMENT - FRANCE 2 CINÉMA - GAGA CORPORATION

『キャメラを止めるな!』
あれ?どこかで聞いたことがあるような…そう、大ブレイクした日本映画『カメラを止めるな!』(2017年)のフランスリメイク版がこの映画。オリジナル版を見た人もそうでない人も楽しめる仕上がりなので、ご心配なく。 
 舞台は山奥の廃墟となった工場。ここでゾンビ映画を撮影する監督、ヒグラシは、主演女優のチナツの演技を叱咤する。そう、彼らは低予算でゾンビ映画を撮影中なのだ。
え?ロマン・デュリスが、ヒグラシって……なぜ日本人の名前なの?この間伸びした感じって?何だか鬼気迫っててマジコワいんだけど……スピード感溢れる展開、フランス特有(?)の皮肉や理屈っぽさ、日本への奇妙なリスペクト(?)、どれをとっても質のよい香りが漂う。オリジナル版に出演した竹原芳子さんの再登場もすてき。映画への愛、そして家族への愛に溢れる結末を用意してくれてありがとう!(Mika Tanaka)
 
監督・脚本:ミシェル・アザナヴィシウス
出演:ロマン・デュリス、ベレニス・ベジョ、グレゴリー・ガドゥボワ、
フィネガン・オードフィールド、マチルダ・ルッツ、ジャン=パスカル・ザディ、
竹原芳子
2021年/シネスコ/5.1ch デジタル/112 分/字幕翻訳:松崎広幸
 
Coupez! de Michel Hazanavicius avec Romain Duris, Bérénice Bejo, Grégory Gadebois, Finnegan Oldfield, Matilda Lutz, Yoshiko Takehara; 2022,France, 111 min
 
qrcode:http://franc-parler.info/spip.php?article1522