logo site
フラン•パルレ Franc-Parler
La francophonie au Japon

Rédaction du journal:
Rédacteur en chef: Éric Priou
Rédaction: Karen, Shigehiro Kobayashi, Utako Kurihara, Rika S., Hikaru Taga

La francophonie au Japon
Franc-Parlerフランス語圏情報ウェブマガジン フラン・パルレ
〒169−0075新宿区高田馬場1−31−8−428
1-31-8-428 Takadanobaba, Shinjuku-ku, 169-0075 Tokyo

Tel/Fax: 03-5272-3467
E-mail:contact@franc-parler.jp
http://franc-parler.jp

logo article ou rubrique
『マルセルの夏』デジタルリマスター4K版 La Gloire de mon père 『マルセルのお城』デジタルリマスター4K版
logo imprimer
Enregistrer au format PDF
『マルセルの夏』デジタルリマスター4K版
『マルセルのお城』デジタルリマスター4K版
 
  今年は日仏交流160周年。それを記念して、マルセル・パニョル(Marcel Pagnol)の少年時代を描いた『プロヴァンス物語』シリーズの2作が、デジタルリマスター4K版の美しい映像で日本の映画館に帰ってくる。字幕も、1991年に日本で上映された当時のまま……「平成」という時代がまだ新しい響きを持ち、21世 紀が訪れることがずっと先に思えていたあの頃。夏休みとクリスマスを家族と過ごす1人の少年の成長物語に、日本に住む多くの人が甘酸っぱい思いとほのぼの した詩情に浸った。夏の陽射しと木漏れ陽、蝉しぐれ、草の匂い。父への憧れ、母への気遣い、陽気なおじさんやおばさん。友との再会、異性への罪なき虚栄 心、そして微笑ましい兄弟げんか。神を信じる人も信じない人も、食卓を囲んで語り合い、笑い合う。舞台は20世紀初頭のフランス。時間も距離も21世紀の日本とは遠いはずなのに、なぜ私たちは、この映画に郷愁を覚えてしまうのだろう。淡々と、でも丁寧に描かれる一家の暮らし。彼らの日々が金色のリボンで束ねられ「映画」という名の宝石箱にそっとしまわれているような、そんな感触がとてつもなく愛おしい。(Mika Tanaka)
 
<span class="caps">JPEG</span> - 98.7 kb
1990 GAUMONT/TF1 FILMS PRODUCTION

監督:イヴ・ロベール

出演:フィリップ・コーベール、ナタリー・ルーセル、ディディエ・パン、テレーズ・リオタール、ジュリアン・シアマーカ、ヴィクトリアン・ドラマール、ジョリ・モリナス、ジャン・ロシュフォール(『マルセルのお城』のみ』)
1990年/『マルセルの夏』111分、『マルセルの城』99分/DCP
 
La Gloire de mon père d’Yves Robert avec Philippe Caubère, Nathalie Roussel, Julien Ciamac, Didier Pain; 1990, France, 111mn
 
Le Château de ma mère d’Yves Robert avec Jean Rochefort, Philippe Caubère, Nathalie Roussel, Julien Ciamac, Didier Pain; 1990, France, 99 mn

チップお問い合わせ チップ管理ページ チップ RSS

2018-2018 © フラン•パルレ Franc-Parler - All right reserved/Tous droits réservés
ページ先頭へ
SPIP で制作されたサイト
使用したテンプレートは ESCAL 4.1.6